HOME
VIBES BOARD
IN THE GEN
VIBES GARAGE
BIKER'S SPOT
SPIN-OFF
NEW RELEASE INDEX GUIDE BACK NUMBER VIBES GOODS SHOP LIST

NEW RELEASE(最新号紹介)

CONTENS

■H-D 2019 NEW MODEL!!

■特集 / Why Do We Go to STURGIS!?
憧憬のスタージス

■Indian FTR1200 ついに日本デビュー!!

 

■神戸NEWORDER CHOPPER SHOW

 

■ASIAN WIND
インドネシア/波と鼓動に感謝を乗せて
マレーシア/ART OF SPEED


VIBRATIONS
走響 Symphony of The Wheels !
バイカーMONO語り
TOPIC-UP/BIKER'S GEAR
DEAR BROTHERS
VIBES MEETING in 栃木・告知
VM in 栃木への道
1枚のメッセージ
H-D IN MY LIFE
ZAK師範のハーレー道場
バイカーの知恵
Dr.イチロー&ジェームスのレストア日記
ハーレーダビッドソン専用保険

BIKER'S TALK
トラブルチャンプ
SHOP GUIDE
HOT NEWS【Event and Information】
ばいぶず民風
Q&A
工具革命
レース参戦記
バイカーズコミック【THE WILD MAN】
風輪
BREEZY

Cover Girl:Umi Miura
Motorcycle:Katie's Customs.

HARLEY-DAVIDSON 2020 NEW MODEL

ローライダーSとCVOトライグライド、ロードグライドリミテッドという新たな3車種の登場が目玉となった2020ハーレーダビッドソン。画期的な新機軸の足音が迫る中で、レシプロVツインの意地を最大限に主張する全32モデル。

特集 / WHY DO WE GO TO STURGIS !?
憧憬のスタージス

世界中から100万人が集まるといわれるスタージス。
強烈な磁力に引き寄せられるバイカーたちの夏物語。

SUPER RALLY in FINLAND 走響 SYMPHONY OF THE WHEELS!?

Himos, Finland 2019

THE FLAT TRACKER FOR THE STREET IS HERE.
FTR1200 ついに日本デビュー!!

昨年より話題沸騰だったFTR1200がついに日本上陸!さっそく試乗して感じたのは、アメリカ最高峰のフラットトラックレースで年間チャンピオンを獲得したリアルレーサー・FTR750を踏襲した実力のすさまじさ。かつて経験したどのアメリカンバイクとも似て非なる新機軸のアメリカンスポーツバイクは、果たして一見真逆のベクトルを持つ本誌読者に受け入れられるのか!? そんなことも探りつつ、本誌W島コンビは駆けた!!

バイカーMONO語り

“黒い行進”の先頭を走る革命児。

アメリカで魅了されたストリートカルチャー。それをバイカーウエアに昇華させる俊英。

豊田亮平/「オーナードライフ」店主にしてブランド「ブラックパレード」の仕掛人。

神戸ニューオーダーチョッパーショー

盛夏の太陽の下に、ビルダーたちによる珠玉のカスタムバイクが集う。
今年も熱風が吹いた14回目の「神戸ニューオーダーチョッパーショー」。
カスタムビルダーたちの1日限りのステージにバイカーたちが詰めかけ、
スポットライトを浴びて光り輝くチョッパーたちに観客は心を躍らせる。
カスタムショー夏場所、神戸国際展示場はこの日、熱気と興奮の坩堝と化した。

風輪

盛夏の候、バイカーの皆々様、いずこの道を走ってますでしょうか。今年のミーティングシーズンもいよいよクライマックス! 後悔のなきよう、存分に走りまくっちゃってくださいませ!!

●HIDA TAKAYAMA CHOPPER CAMP 16th
●AT HOME GAS MTG 11th
●NO NAME BIKE WEEK Vol.14(第15回)リベンジファイナル
●BANJYO河童 MEETING Vol.13
●MAG CAMP MEETING〜5〜
●PEACE RUN知覧&きばらん海 17th
●KINS CAMP青森
●WANTED BIKER TOURING
●ASO BIKE HEAVEN 2019 26th
●BEATS CAMP AKITA 6th
●第4回 津具高原 茶臼山CAMPミーティング
●第1回 八咫烏Bikers meeting
●八夕キャンプミーティング 03
●第3戦 AVCC&FSCR 旧車レース

ASIAN WIND -INDONESIA-

波と鼓動に感謝を乗せて。

ジャパニーズは走った。最大限の感謝と想いを乗せて。
インドネシア人がそれに応える。最大限の感謝と笑顔で。
そんな奇跡の走りの舞台は神々の住む島、バリbyインドネシア。
波がつないだ縁と鼓動が、東南アジアの風に乗って響き渡った。

ASIAN WIND -INDONESIA-

色とりどりの熱さの渦中にて。

7月27〜28日、アートオブスピードinマレーシア・クアラルンプール郊外。
昨今盛り上がりが伝えられるアジアンカスタムカルチャーの一翼だ。
そこで何を見、何を感じるか。アジア人は何を考え何に燃え盛るのか。
結果見えてきたのは、すさまじい熱気と色彩とエネルギーの奔流だった。

 
このページのトップへ
HOME投稿フォーム会社概要プライバシーポリシー